特許情報および知的財産関連の我が国最大の専門見本市

開催延期のお知らせ

 本年11月10日から3日間、科学技術館で開催を予定しておりました「2021特許・情報フェア&コンファレンス」は新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、2022年2月2日(水)~4日(金)に開催を延期することといたしました。
 主催者では展示会の開催に向け準備を進めてまいりましたが、現在の新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の延長、ワクチン接種の遅延などの状況を鑑み、11月の開催ではご来場者やご出展社の皆様をはじめ全ての関係者の安全と健康を確保するのは難しいと判断しました。
 一方、今後ワクチン接種が順調に進めば、安全に展示会を開催できる環境が整うものと期待され、最新情報発信や情報交換、ビジネス交流の場を提供し、業界の活性化を促進する重要性なども考慮し、総合的な判断により2022年2月2日~4日への開催延期を決定いたしました。
 今後、主催者ではより安全にご出展、ご来場いただけるよう、鋭意準備を進めてまいります。ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
2021年8月17日
主催者事務局

【お問い合わせ】産経新聞社 事業本部 コンベンション事業部
TEL:03-3273-6180 FAX:03-3241-4999 E-mail:patent@sankei.co.jp

新型コロナウィルス対策

2021特許・情報フェア&コンファレンスの開催に際して出展者様、来場者様および関係者様の安全を守るため、一般社団法人日本展示会協会、および科学技術館の指針に準じて、感染拡大に最大限注意を払い対策を徹底してまいります。
皆様に安心してご参加いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。


詳細はこちら 【新型コロナウィルス対策】

お知らせ

2022年2月2日(水)~4日(金)に開催を延期しました。

出展申込締切日を7月30日(金)まで延長いたしました。

出展のご案内・前回開催レポートページをアップしました。

 

開催概要

国力や産業力の源泉となるイノベーション。我が国の成長戦略の柱は、やはり知的財産戦略に求められます。すでに世界では知的財産をめぐり国、企業、学術機関が大競争を繰り広げる時代に突入しています。その戦略方法も、政府支援、産学連携、国際連携と多様化、複雑化しています。この大競争時代を乗り切るのに不可欠で基本となるのは、やはり知財や特許の情報です。
本フェアは最新の特許関連情報と知的財産関連の新製品・新技術情報を一堂に網羅する、我が国最大の専門見本市です。
この機会に本フェアを情報交流、ビジネスチャンスとしてご活用ください。
名 称 第30回 2021 特許・情報フェア&コンファレンス
会 期 2022年2月2日(水) ~ 4日(金)3日間 10:00~17:00
会 場 科学技術館(東京・北の丸公園)東京都千代田区北の丸公園2-1
主 催 一般社団法人発明推進協会 一般財団法人日本特許情報機構 産経新聞社
後 援 経済産業省 特許庁 独立行政法人工業所有権情報・研修館 日本商工会議所(いずれも申請予定)
併 催 特別フォーラム/特許情報コンファレンス / 企業プレゼンテーション
PAGETOP

主催

  • 一般社団法人 発明推進協会
  • 一般財団法人 日本特許情報機構
  • 産経新聞社
Copyright © SANKEI SHIMBUN CO.,LTD. All rights reserved.